Categorized under: 未分類

ハードルで改正

否定する場合は、それに代替するリスク管理手法を提示しなくてはなりません。
若しくは他国に侵略されることを諾々と受け入れることを甘んじて受け入れるか、です。

現行憲法では改正のハードルが高すぎて改正困難ということはありません。他国でも改正に対するハードルは日本と同じ国が数カ国ありますが、そのハードルで改正されています。今 の自民党改正案ではそれだけ支持されてないということです。
なにしろ最近の政治家たちが出してる案は戦後の成功モデルを壊すものばかりで話になりませんか ら、改正反対がここ1-2年で倍になったのもこうしたことに対する知識が広まったからだと思われます。
たとえNHKが憲法改正賛成派と反対派は似た数字 だーと嘘の報道をしょうと、方や深読みジャパンなどの自由な言論番組で真相があばかれて広まっていってるからです。
イスラエルの首相が来日していて安部さんとの共同宣言も出されたようだが、NHKはじめマスコミは注目してないようだ。関西のテレビはさかんに報道してるようだが、関東ではNHKの報道でも聞かない。民放で知った次第だ。

Comments are closed.

RSSSubscribe to my feed now.