Categorized under: 未分類

売り出し中の二人

一番しっくりくるのは、梅田容疑者が衝動で犯行に及んだという説ですが、報道された事実に不可解な箇所がいくつかあるので気になります。

特定のウェブサイトで握手したいメンバーの名前入りのチケットつきCDを買う性質上、誰でもいいは通用しませんし、仮にだれでもいいなら、適当なテントに近づいて駆け足で犯行に及ぶことも出来ました。

そして、誰でもいいのなら、競争率の低いキャッシング 即日研究生でもいいし、逆に高橋みなみみたいに一般に知られたメンバーを狙うのも手です。

なのに、今売り出し中の二人が狙われています。

彼女達が本当の被害者であり同情をしつつも、覇道を歩むアイドルAKB の性質を考えて謀略と内部抗争の可能性も疑う気持ちも必要です。

本家の総選挙や地方選挙にも弔い合戦がありますが、それがAKB にも導入された可能性もなきにしもあらずです。

そうだとすると時給で雇われたスタッフの青年が一番の被害者かもしれないし、実名が出ないので彼も架空の存在かもしれません。

Comments are closed.

RSSSubscribe to my feed now.