Categorized under: 未分類

更に釘をさしておく必要がある。

生まれ変わらなければマスコミ及び汐留に明日はない。
引責とは「責任を自分の身に引き受けること。責任を取ること」であり、

更迭とは単なる人事異動ではなく、左遷の意味あいを含んだ交替である。 処分はむしろ遅すぎたくらいだし、しでかした事の重大さを考えればお家取り潰し市中引き廻しの上獄門晒し首くらいが相当と思われるがそれは言っても詮無い事。
しかしこの全く反省のない官僚どもには更に釘をさしておく必要がある。 列挙した奴らも原子力政策を推進して来た張本人どもなのだ から、外国人と付き合う方法全く罪がないとは言えない。
しかし今日の日記は民主党が国民に期待だけさせて、全く手をつけられなかった「天下り根絶」を糾弾するのが目的ではない からそれはまた別の日に。 今日言いたいのは以下。
「引責」で「更迭」したんだから、民主だろうが、自民だろうが、これ以上こいつらを税金で飯食わそうなんて思うなよ。
更に泣き虫の海江田、お前も胡散臭い経済評論家に戻れ。東京一区の住民は次の衆院選でお前と与謝野のどちらかを選べなんて、とんでもない選挙はさらさらしたくねぇんだよ。

Comments are closed.

RSSSubscribe to my feed now.