Categorized under: 未分類

ただ実際には

人事より拉致問題。内閣改造人事は発表されてから批評する。  
明日の上念塾、次の『VOICE』と『ZAITEN』は確定。  

ここの砦ではほとんど書かないけど(書く気がしない時は書かない)、倉山塾内掲示板では、他では書けないことを書くかも。  
既にここまで変な報道が流れている時点で相当に不満なのだけど、あえて伏せる。    
麻生留任、谷垣幹事長よりも許しがたいのが、古屋拉致大臣の交代。本当だとしたら、正気か?  
いまだに急転直下の留任(よくある)を信じたいが。  自民党などという潰したほうがよい政党の人事などより はるかに重要な事件を残す。
基本的に無党派であり、根幹としてアンチ自民党なので、そもそも何も期待はしていませんが、谷垣さんは自転車が趣味と言う事で、所謂運転免許を所持してい ない人間としては、親近感があります。
また、勝手なイメージですが、二世議員の多い、他の自民党所属の国会議員とは違い、親しみを持ち易い雰囲気があるの も、好感が持てます。(ただ実際には、谷垣さんご本人も二世議員だったと思いますが…。)

Comments are closed.

RSSSubscribe to my feed now.